沖縄県立普天間高等学校

近隣住民の方からへの要望への回答について 平成30年9月13日(木)8:00

1. 校門前でハザードランプを点滅させて複数の車が生徒を送迎させていて危ない
2. 校内に乗り入れさせて下ろした後、Uターンさせてもいいのではないか
3. また、交差点付近で急スピードで急な車線変更をした車が普天間高校前で停車して子どもを下ろす場面も多々見られる

この度は本校保護者の登校時の運転に関して、近隣の方々にご迷惑をおかけしたことについて遺憾に存じます。さて、ご要望のありました3点について、学校側としては下記のように対応していきたいと存じますので、何卒ご理解とご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

1.3.について:新年度の4月に別紙の通り、保護者へ「登下校時送迎についてのお願い(依頼)」を周知したところですが、新学期にあたって再度、クラスを通じて協力依頼を行いたいと思います。
※別紙:「登下校時送迎についてのお願い(依頼)」(依頼文学校付近の図:クリックすると開きます)

2.について:登校時の校内への不特定多数の車両の乗り入れについては、登校や早朝練習の生徒が多数いるため、安全面の確保の観点から極めて厳しいことから、再度、保護者へ「登下校時送迎についてのお願い(依頼)」を周知し、協力をお願いしたいと思います。

新着情報&お知らせ

《カテゴリ》 感染症ついて→インフルエンザおよびその他の学校感染症についてを更新しました

創立70周年記念事業 学校車贈呈式の様子をUPしました。

第42回総文祭校内激励式の様子をUPしました。

行事予定表に平成30年度8月9月の行事予定表をUPしました。

吹奏楽部楽器贈呈式の様子をUPしました。

行事予定表に平成30年度7月の行事予定表をUPしました。

証明書発行願いを左記のカテゴリ→証明書関係にUPしました。

《カテゴリ》 各種資料→シラバスを掲載しました。

《カテゴリ》 各種資料→学校要覧UPしました。

《カテゴリ》 各種資料→学校評価および学校評議員会についてを更新しました。

《カテゴリ》 各種資料→年間行事計画に平成30年度行事計画をUPしました。

平成29年度第70期生の進路状況についてを掲載しました。

登下校時送迎についてのお願い(依頼)が掲示されました。ご協力お願い申し上げます。(依頼文学校付近の図の確認をお願いします。

高校入試に平成30年度入学者選抜募集要項・推薦及び一般入試の合否判定基準をUPしました。

インフルエンザおよびその他感染症について

◆インフルエンザについて

保護者の皆様へ

インフルエンザ回復後、学級担任に「インフルエンザ届出書様式」を提出して下さい

インフルエンザ届出書様式(PDF)

◆その他の学校感染症について

保護者の皆様へ

 インフルエンザ以外の学校感染症(下記の「その他の学校感染症一覧」参照)に感染した場合、登校時に担任へ「登校許可証明書」を提出してください。

その他の学校感染症一覧(PDF)」   「登校許可証明書(PDF)

創立70周年記念事業 学校車贈呈式

 平成30年7月13日(金)本校にて創立70周年記念事業の取り組みの一つである学校車贈呈式が行われました。

 当日は、PTA会長や同窓会三役の方々をはじめ、多くの部活動生が参加している中、創立70周年記念事業期成会長の比嘉得正様よりご挨拶をいただき、濃いブルーの色が特徴的なマイクロバスを贈呈していただきました。生徒や職員からも「普天間高校らしいカラーがいい」といった声が聞かれ,評判も上々でした。

 学校車の贈呈式後は、部活動の引率やPTA視察研修などで早速フル活用させていただいています。

 創立70周年記念事業に協力していただきました皆様、学校車の寄贈、誠にありがとうございました。生徒・職員・PTA一同、今後も大切に扱いながらフル活用させていただきます。

第42回総文祭校内激励式

平成30年度7月20日(金)終了式の日に校長室にて第42回全国高等学校総合文化祭「信州総文祭」出場者の激励式を行いました。

出場者は

●音楽部門(沖縄選抜合同オーケストラ)3名 香村尚さん、伊佐泰一さん、国仲瑠南さん

●美術部門1名 宮城彩羽さん

●弁論部門1名 池宮花さん

●書道部門1名 玉城夢乃さん。

          以上6名となっています。

一人一人の決意表明は、素晴らしいもので全国代表となり得る物でした!その中で、「全国でこれまでの成果を発揮し、多くの経験を得、普天間高校に持って帰ってきます!」と表明。また、校長先生激励のことばを頂きました。一部で「これまでやってきたことは裏切らない!精一杯頑張ってきなさい!」という激励を頂き目の色が変わりました。精一杯これまでの成果を出し切り、多くの経験をしてくることでしょう!

開催場所や開催期間は部門によって違います。下記をご覧ください。

●音楽部門(器楽・管弦楽部門)長野市 ホクト文化ホール 8/8~8/9

●美術部門 上田市 サントミューゼ  8/7~8/11

●弁論部門 東御市 サンテラスホール 8/8~8/9

●書道部門 松本市 松本美術館    8/7~8/11

台風時の対応

◆台風時の対応

<生徒用>

1 臨時休業について

暴風警報または特別警報が沖縄本島の中南部地域に発令されたときは、臨時休業にします。

※暴風雨警報または特別警報が発令されているかどうかの情報は、各自、テレビ、ラジオの報道等により入手します。

2 授業再開について

暴風警報または特別警報の解除が7時までに行われ、休校のテロップが流れていない場合通常通り授業を行います。

暴風警報または特別警報の解除が正午までに行われた場合、2時より午後の授業を行います。

暴風警報または特別警報の解除が正午以降に行われた場合、引き続き休校にします。

※台風接近時は、テレビやラジオで臨時休業等の情報を得るよう各自努めます。

「警報解除に伴う登校」については、放映・放送の有無にかかわらず、上記の時間までに登校します。

3 遅刻や欠席の取り扱いについて

原則として授業再開時間に間に合わなかった生徒は遅刻、再開された授業を受けなかった生徒は欠席とします。

通学区域内の状況、たとえば河川の氾濫、道路冠水、土砂崩れ、道路決壊等によって、登校が困難であった生徒に

ついては、その状況の程度等を考慮して、遅刻や欠席を取り消すかどうか判断して決定します。

<職員用>

1 職員の責務

職員は、暴風警報または特別警報が発令された場合であっても、ただちに特別休暇が付与されるというものではないことに留意する。

2 業務停止について

暴風警報または特別警報が発令され

(1)当該区域が3時間以内に暴風域に入ることが予想される旨、テレビやラジオ等の報道がなされ、

かつ

(2)当該区域において、バスの運行が停止することが明らかなとき、

校長から特に勤務を命じられた職員以外は、業務停止とする。

3 業務再開について

(1)当該区域が暴風圏外となり、または特別警報が解除され、かつ

(2)当該区域において、バスの運行が再開されたとき、職員は出勤する。

ただし、業務の再開時間が14時05分以降になる場合には、出勤せずとも良い。

4 特別休暇について

校長が業務の停止措置をした場合、特に勤務を命じられた職員以外の職員は、

特別休暇の手続きをとるものとする。出勤した場合でも同様とする。

アーカイブ