沖縄県立普天間高等学校

北海道胆振東部地震募金の報告について

 北海道胆振東部地震で被災された方々の生活の復旧の為に少しでも役立てたいという目的で、本校3年生の有志が、去る9月21日(金)・9月22日(土)の2日間の日程で行われた普天間高校「第18回文化祭」の際に募金活動を行いました。
 結果、総額72,794円が集まったということで、平成30年10月19日に日赤平成30年北海道胆振東部地震災害義援金に全額振り込みました。
 その経過と結果について、10月25日(木)に生徒責任者の3年10組新垣莉生君と3年8組平安恭君が、校長室に報告に来ました。
 誰に言われた訳でもなく、自分たちで判断して自主的に活動して人の為に役立とうという、普天間高校生の有志の皆さんをとても素晴らしく誇りに思います。
メンバー
3年1組 池原琉海、久保仙太郎
2組 嶺井真利
3組 奥濱亜都理、山川竜輝、与儀睦樹
4組 全員
5組 宮里歩夢、島袋滴、宮城克紀
6組 池間海星
8組 村田一帆、末吉椋
9組伊波玲司、上原周人
10組 玉城風太、当山直、伊禮徳人、中本歩、城間信、宮城拓海