沖縄県立普天間高等学校

第42回総文祭校内激励式

平成30年度7月20日(金)終了式の日に校長室にて第42回全国高等学校総合文化祭「信州総文祭」出場者の激励式を行いました。

出場者は

●音楽部門(沖縄選抜合同オーケストラ)3名 香村尚さん、伊佐泰一さん、国仲瑠南さん

●美術部門1名 宮城彩羽さん

●弁論部門1名 池宮花さん

●書道部門1名 玉城夢乃さん。

          以上6名となっています。

一人一人の決意表明は、素晴らしいもので全国代表となり得る物でした!その中で、「全国でこれまでの成果を発揮し、多くの経験を得、普天間高校に持って帰ってきます!」と表明。また、校長先生激励のことばを頂きました。一部で「これまでやってきたことは裏切らない!精一杯頑張ってきなさい!」という激励を頂き目の色が変わりました。精一杯これまでの成果を出し切り、多くの経験をしてくることでしょう!

開催場所や開催期間は部門によって違います。下記をご覧ください。

●音楽部門(器楽・管弦楽部門)長野市 ホクト文化ホール 8/8~8/9

●美術部門 上田市 サントミューゼ  8/7~8/11

●弁論部門 東御市 サンテラスホール 8/8~8/9

●書道部門 松本市 松本美術館    8/7~8/11